アーティフィシャルフラワーだからできること♪季節を気にしないメリット

【アーティフィシャルフラワー通信講座】
【アーティフィシャルフラワーレッスン教室・東京都港区】
初心者のためのアーティフィシャルフラワースクール

受講生のお声よくあるご質問/
レッスンメニュー/初めての方へ
教室へのアクセス(東京都港区 JR田町駅から徒歩5分、都営線三田駅から徒歩3分)
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、

「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

投稿用
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ・:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  

造花屋さんに行ってみて、こう感じたことはありませんか??

『なんか季節が混ぜこぜなのでは・・・?!』

『そもそも、どう花を選べばいいのだろう・・・』

そうなのです。

お察しのとおり、アーティフィシャルフラワー=造花、なので
年中色々な花が売られています。(ないものもありますよ^^)

定番のラナンキュラスなんて、春の花ですが冬にもあります。

▼ラナンキュラスのブーケ。色だけ見れば冬っぽい?!IMG_5365

というわけで、本日は、アーティフィシャルフラワーにおける季節感についてお話したいと思います(*^^*)

何をとるかは自由です^^

アーティフィシャルフラワーは新しい分野のフラワーアレンジなこともあり、

お花の季節を合わせねばならない、という決まりはありません^^

▼お正月の飾りに、春が見頃のコチョウランを合わせてもOK!!OJPZ4191

つまり、

●季節感を大切にして、時期の花のみでアレンジを作る(季節重視型)

と、
●色合いや雰囲気を優先して、季節は無視する(見た目重視型)

に分かれます。

生花をご存知の方だと考えられない発想かもしれませんね^^
こんな選び方があるなんて。
(生け花派である私の母から見るとあり得ないらしいです(汗))

アーティフィシャルフラワー独特の花選び

アレンジを作ろう!と思ったら、季節を重視するか、色合いを重視するかを決めます。
家で決まらなくても大丈夫^^

実際にお店に行って、花を見てから決めても良いと思います。
(沢山の花を実際目にすると、目移り激しく『あれもイイこれも素敵』とかなり迷うので、なるべく決めてから買いにいくのがオススメではありますが。笑^^←私だけ?!)

季節重視型と、見た目重視型それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

▼ぶわ〜ッ!っと並ぶ、花・花・花!
IMG_0619

【季節重視型のメリット】

●選ぶ花のグレードによっては(精巧に再現されたお花の場合)、生花の代用として使える。
▶︎アレルギーや生花持ち込み禁止の場面で活躍する。

●季節を感じてアレンジしている、という気持ちが高まる

●本来のフラワーアレンジに近い感覚で楽しめる

【季節重視型のデメリット】

●季節によってはきれいな色合いの花が揃わないことがある

●自分の思い通りの色合い・雰囲気にならないこともある

IMG_8587

【見た目重視型のメリット】

●自分好みに仕上がる
▶︎妥協しなくて良いので満足度が高い。

●季節に関係なく通年飾りっぱなしでも馴染む
▶︎もともと季節がまざっているので目立ちにくい(完全にクリスマス!なアレンジ等は除きますよっ)

●予算調整しやすい
▶︎季節外のお花はセールで安くなることもしばしば!掘り出し物が実は隠されていることも多いです。

【見た目重視型のデメリット】

●アーティフィシャルフラワーを知らない人に誤解されることがある
▶︎うちの母のように(笑)生け花などお花をたしなんでいて、かつアーティフィシャルフラワーを知らない人が見た場合、
誤解されることがある。(対策法はいくらでもありますが、念のため^^)

GHDA9782

一番多いパターンはどっち?

一般的に、多いパターンは『見た目重視型』です。

▼『幸福感』をテーマに、見た目重視で集めた花を入れています^^

アーティフィシャルフラワーリース

当教室もこちらを採用しています。
主な理由は理由はこちらです。

●年中好きなお花を楽しめることがアーティフィシャルフラワーの魅力である

●ストレスなく花が楽しめることを実感できる
▶︎お花ってただでさえ敷居が高い感じがして躊躇しませんか?
生け方もセンスだとか芸術性が大事なイメージがありますよね。
でもアーティフィシャルは、虫もつかないし、手入れもいらないし、自分が好きなときだけかまえばいいし(笑)、
気楽に楽しめる新しいお花です(*^^*)
季節を無視して自分が心地よいものだけを使うことで、更にストレスなく楽しめるのです♪

●見た目や色合いが美しいとテンションがあがる、作っていて楽しい
▶︎大事なこと。アーティフィシャルフラワーは枯れないので、
作るなら飾って嬉しいものが良いですよね。

●きれいでアレンジに向いているお花の種類はある程度決まっている
▶︎アーティフィシャルフラワー(高級な造花)は、近年種類が増えているとはいえ、まだまだ生花には及びません。
安めの造花では作られていても、高級な造花ではまだ無い花もあります。

▼レッスンの様子♪

アーティフィシャルフラワー教室

見た目重視型でハロウィンのリースを作るとこうなった

ハロウィンといえば、色合いはオレンジ・黒・茶色・・・となんとなくイメージが決まっていますよね^^

IMG_9789

ラナンキュラスー春

IMG_9788
ギガンジウムー春

IMG_9791 2
ユーカリー春〜夏

IMG_9794

ダリアー秋

IMG_9795
オータムローズー秋

IMG_9793
りんごー秋〜冬

IMG_9791
カボチャー秋〜冬(収穫は春〜夏)

IMG_9790

かなり季節はバラバラです(笑)

でも、全体的にハロウィンなイメージに仕上がるので良しとなっているわけです^^

自分が心地よいものを選ぼう

季節感がなくても良いのがアーティフィシャルフラワーの魅力でもあります。

自分が見て、手に取って『いいな』『これ、入れてみよう♪』と

思ったものを合わせて良いのです^^

だから、『アーティフィシャルフラワーアレンジをやってみよう!』と思ったみなさん!

まずは季節を気にせず、自分が見て心地よい、キレイだなー、あると嬉しいな♡って思うお花を選んでみてくださいね(*^^*)

季節を気にする、というひとつストレスやプレッシャーが減ることで、

ますますアーティフィシャルフラワーを楽しめれば幸いです(*^^*)

IMG_5509
゚・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。


゚・*:・

フラワー情報サイト「はななび」
全国アーティフィシャルフラワー教室
ランキング1位!
 

CREA4月号で、おすすめのフラワースクールとして紹介されました!

クレア表紙エレスタイル東京様_2

フラワー情報サイト「はななび」にコラムが掲載されました!

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!アーティフィシャルフラワー教室/東京都港区

ーーーーー
アーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワーレッスン教室(東京)

エレスタイル東京
ーーーーー

受講生のお声
初めての方はこちらをご覧ください 良くあるご質問
レッスンメニュー一覧
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
オンラインショップ

ーーーーー

お問い合わせ先

Tel:050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
Mail:info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、『お名前と用件』を入れていただけましたら、折り返しご連絡させていただきます。

※土日祝日も、留守電話は受け付けております^^
『お名前と用件』を入れていただけましたら、翌営業日に折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

ーーーーー

【運営会社】
株式会社ハナティー
エレスタイル東京事業部

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​

LINE@はじめました!♪^^)

メアドをお持ちでない方、
ぜひお友達登録されてくださいねウインクハート

<<LINE IDでの検索は>>

@elestyletokyo

※@は必ずおつけ下さい。

友だち追加