アーティフィシャルフラワーアレンジが上手にできない原因は、このことを意識していないからかもしれません。

【アーティフィシャルフラワー通信講座】
【アーティフィシャルフラワーレッスン教室・東京都港区】
初心者のためのアーティフィシャルフラワースクール

受講生のお声よくあるご質問/
レッスンメニュー/初めての方へ
教室へのアクセス(東京都港区 JR田町駅から徒歩5分、都営線三田駅から徒歩3分)
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、

「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

投稿用
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ・:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  

フラワーアレンジ・・・というとやはり思い浮かべるのは、
花器アレンジブーケでしょうか^^

▼まあるい四方見の花瓶アレンジはテーブルにもぴったり♪IMG_7382

時間をかけて、作り上げてようやく完成!!と思ったけど、

なんか垢抜けない(T_T)

なんか変(T_T)

と感じたら、
それは利き手側に多く花を入れているせいかもしれません。

本日は、『両サイド均等に、上手にお花を入れていくコツ』をお話したいと思います。

▼大事なウェディングブーケも、このポイントを押さえて美しく仕上げましょう!!^^
IMG_8487

ついつい利き手側に多く花を入れがち

花瓶アレンジやブーケなど、片手で次々お花を入れていくアレンジでは、

どうしても利き手側の花が多くなりがちです。

それは、入れやすいから。

右利きの場合、右側に入れる時はこのようなスタイルになりますが、

IMG_9900

左側に入れる時はこうなります。

IMG_9892

明らかに、左側には入れにくいですよね。

入れにくいから、ついつい入れやすい方に多く花を挿してしまう

結果、片方に偏ったアレンジが出来上がってしまう。

というわけです。

IMG_9899

意識して反対側に入れる

片側にお花を偏らせないためには、意識して反対側に花を入れることです^^

IMG_9892 2

一見とても簡単なように感じられる当たり前のことですが、これが意外と難しい。

アレンジ中は『花を入れる』ということに集中してしまうので、なかなか左右のバランスにまで意識がいかないのです。

コツは、アレンジの途中に何度か、アレンジを遠くから確認すること。

至近距離でずーっとアレンジを見ていると、バランスや距離感が分からなくなりがちです。

途中で確認をはさむことで、アレンジを客観視できます。

ブーケの場合は、花を持っている手を思い切り伸ばせばOKです。

手を限界までピン!と伸ばしながら、ブーケを作っていくと左右均等に入ります^^

一旦アレンジを始めると、途中で確認を忘れて突っ走ってしまいがちですが、
ぜひ取り入れてみてくださいね(*^^*)

客観的にアレンジの状態を把握できるので、きっと違う視点からも気づきがあると思います。

以上参考になれば幸いです!(*^^*)

゚・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。


゚・*:・

フラワー情報サイト「はななび」
全国アーティフィシャルフラワー教室
ランキング1位!
 

CREA4月号で、おすすめのフラワースクールとして紹介されました!

クレア表紙エレスタイル東京様_2

フラワー情報サイト「はななび」にコラムが掲載されました!

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!アーティフィシャルフラワー教室/東京都港区

ーーーーー
アーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワーレッスン教室(東京)

エレスタイル東京
ーーーーー

受講生のお声
初めての方はこちらをご覧ください 良くあるご質問
レッスンメニュー一覧
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
オンラインショップ

ーーーーー

お問い合わせ先

Tel:050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
Mail:info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、『お名前と用件』を入れていただけましたら、折り返しご連絡させていただきます。

※土日祝日も、留守電話は受け付けております^^
『お名前と用件』を入れていただけましたら、翌営業日に折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

ーーーーー

【運営会社】
株式会社ハナティー
エレスタイル東京事業部

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​

LINE@はじめました!♪^^)

メアドをお持ちでない方、
ぜひお友達登録されてくださいねウインクハート

<<LINE IDでの検索は>>

@elestyletokyo

※@は必ずおつけ下さい。

友だち追加