アーティフィシャルフラワーデビューで持っておくと使えるワイヤーの太さと長さと色とは?

【アーティフィシャルフラワー通信講座】
【アーティフィシャルフラワーレッスン教室・東京都港区】
初心者のためのアーティフィシャルフラワースクール

受講生のお声よくあるご質問/
レッスンメニュー/初めての方へ
教室へのアクセス(東京都港区 JR田町駅から徒歩5分、都営線三田駅から徒歩3分)
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、

「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

投稿用
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ・:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  

以前、アーティフィシャルフラワーアレンジに最低限必要な道具をご紹介しました。

その記事読んでない!という方はこちらからどうぞ(*^^*)
<【お花初心者さんの道具選び】アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるならまず揃えたいアイテム>

その次に出番が多いのは『ワイヤー』です。

●ワイヤー
IMG_7481

花につけて、茎の代わりとするもの。
太さ・色・長さなど様々で、用途によって使い分ける。

IMG_9309

ワイヤーが必要、といことは分かっても、
初めはどの太さのものを買えばいいのか分からないと思います。

そこで本日は、最初に持っておくと使いやすい太さ・色・長さなどについてお話します^^

IMG_8155

なぜワイヤーなのか?

ワイヤーは、お花の茎作り(ワイヤリング、といいます^^)に欠かせない材料です。

IMG_9242

では、なぜフローラルテープでもフォームでもなく、ワイヤーなのか?

その理由は、

●自分が家で楽しむ範囲ならば、テーピングはしなくても可能
●フォームがなくても、投げ入れで花器アレンジは可能

だからです^^

ほぼ全てのアレンジに共通する必要工程が『ワイヤリング』だから、まずワイヤーが必要なのです(*^^*)

▼こちらのリースも、一部ワイヤーを使っています。IMG_9372

・・・・・

※フローラルテープ・・・・ワイヤーで茎を作ったあと、強度アップと見た目を整えるために使うテープ。
この作業をテーピングという。

IMG_7482

※フォーム・・・花器アレンジをする際、花器の中に入れて土台とするスポンジ状のもの。

IMG_7862

具体的に、買うとしたらこのワイヤーがオススメ

実際に買う時には、次のスペックのものがオススメです(*^^*)

【太さ】
24番と26番

【長さ】
36センチ

【色】
グリーン

【分量】
お好みに合わせて、50本〜200本入りなどから選びます^^

IMG_7481

理由を説明していきますね^^

なぜ24番と26番なのか?

無駄なく、様々な花材をカバーしやすい太さである

実際に使うときは、このような感じにほぼ全ての花材をカバーできます。

24番・・・・メインとなる花(直径5〜7㎝ほど)〜中くらいの花(重めの花はのぞく)
26番・・・中くらいの花〜軽い小花、葉っぱ、実物など

厳密に言えば、本当はそれぞれの花材の重さによって、ワイヤーをひとつひとつ変えてワイヤリングしなければなりませんが、

趣味として自分が楽しむ範囲であれば、この2種類のみを使用してアレンジに大きな支障は出ることは殆どないです^^

IMG_8026

しかし、あくまでも『最低限持っておけば使える』という前提でのお話ですので、
見た目よりも重い花の場合等、例外もありますのでそこはご了承くださいね(*^^*)

その他の太さはなぜ除外したのか?

22番は少し太めなので、使うアレンジが限られます。
重い花にしか使いませんので、結構余ります。
また28番は、極小の花やとても軽い花などに使いますが、
26番でワイヤリングしても、実際のところ日常で楽しむ範囲内であれば殆ど支障がありません。
ちょっと太いかな・・・程度です。

ワイヤーは、100本〜200本入りなど大量に入っていることが多く、余りがち。。
滅多に使わない太さの物は、最初から揃える必要はありません^^
必要になってから買い足しても遅くないと思います♪

なぜ36㎝なのか?

ワイヤーは36㎝と45㎝があると思いますが、45㎝タイプはブーケ作りの時位にしか使いません。

趣味で作る範囲のアレンジの場合、使うのはほとんど36㎝(通常サイズ)です。

(厳密に言えば72㎝の長尺ワイヤーもありますが、趣味で使う分には出番なし)

【初心者専門だから安心】アーティフィシャルフラワーの基本と、上手に作るコツを細かく習得^^

また、アレンジの形を作っていく時、アレンジに不要なワイヤー部分は切り落としてしまいます。

IMG_5429 2

長いタイプを購入してもまーったく支障はありませんが、
捨てる部分が多くなりますので少々モッタイナイことはご留意くださいネ^^

なぜグリーンなのか?

ワイヤーにはシルバーやグリーンなど、様々な色があります。

なかでも初心者さんにはグリーンをオススメしています。

IMG_9063

理由はこちらの記事をどうぞ(*^^*)
<ワイヤーは何色を選べばいい?お花ワイヤーの色別メリット・デメリット>

分量は、自分のスタイルに合わせて♪

ワイヤーは基本的に100本、200本など大量に入って1パックとして売られているのが一般的です(*^^*)

最初は『200本て多い!』と思っていても、実際にアレンジを始めてみると、
巻き方を失敗してやり直したり、長さが揃わずやり直したり、ゆるくて取れてしまいやり直したり(笑)

IMG_8400

・・・とまあこんな調子で順調に減りますので(笑)、あまり本数は多くても気にしなくて良いかなと思います^^
(たっぷりある方が心に余裕を持ってワイヤリングできますしね♪)←最後の一本だと思うと緊張しませんか?笑

IMG_9688

価格も、1パック200〜300円程度で購入できます^^

トコロによってはスターターパックのように、50本位づつ各太さのワイヤーがセットになっているものなどもあるようですので、
好みに合わせて揃えてみてくださいネ♪

IMG_7791

必要最小限の道具で始めてみたい方は、今日ご紹介したワイヤーをまずは持っておくと使えると思いますよ(*^^*)

゚・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。


゚・*:・

フラワー情報サイト「はななび」
全国アーティフィシャルフラワー教室
ランキング1位!
 

CREA4月号で、おすすめのフラワースクールとして紹介されました!

クレア表紙エレスタイル東京様_2

フラワー情報サイト「はななび」にコラムが掲載されました!

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!アーティフィシャルフラワー教室/東京都港区

ーーーーー
アーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワーレッスン教室(東京)

エレスタイル東京
ーーーーー

受講生のお声
初めての方はこちらをご覧ください 良くあるご質問
レッスンメニュー一覧
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
オンラインショップ

ーーーーー

お問い合わせ先

Tel:050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
Mail:info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、『お名前と用件』を入れていただけましたら、折り返しご連絡させていただきます。

※土日祝日も、留守電話は受け付けております^^
『お名前と用件』を入れていただけましたら、翌営業日に折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

ーーーーー

【運営会社】
株式会社ハナティー
エレスタイル東京事業部

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​

LINE@はじめました!♪^^)

メアドをお持ちでない方、
ぜひお友達登録されてくださいねウインクハート

<<LINE IDでの検索は>>

@elestyletokyo

※@は必ずおつけ下さい。

友だち追加