アーティフィシャルフラワーのディプロマ資格取得★賢く受講料を抑えつつしっかりスキルも習得すつためのポイント3つ

【アーティフィシャルフラワー通信講座】
【アーティフィシャルフラワーレッスン教室・東京都港区】
初心者のためのアーティフィシャルフラワースクール

受講生のお声よくあるご質問/
レッスンメニュー/初めての方へ
教室へのアクセス(東京都港区 JR田町駅から徒歩5分、都営線三田駅から徒歩3分)
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、

「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

投稿用
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ・:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  

アーティフィシャルフラワーでディプロマを取得したいけど、

やっぱり受講料が気になりますよね。
たとえ安くディプロマを取得できたとしても、

肝心の技術が身に付かないようでは本末転倒。。

欲張りだけど、どっちもちゃんと得たい!

という、これからアーティフィシャルフラワーのディプロマを取得したいあなたへ。
『なるべく安くディプロマ取得しつつも、アレンジの技術もしっかり習得する』ためのポイントをご紹介します^^

IMG_3124

アーティフィシャルフラワーのディプロマについてのおさらい

アーティフィシャルフラワーは現在のところ、すべて民間資格であり、国家資格ではありません。
各協会やスクールが独自に基準を設け、それを満たした人にディプロマを授与する形となっています。

SHI86_akaibara1342

ディプロマを取得すると、卸価格で花材の買い付けを行えるようになります。

ちなみに、協会に所属する教室でディプロマ資格を取得すると、自分も認定校になれるので、その協会のメニューを教えることができるようになります。
協会が発行する資格に関しては、その協会に登録料や年会費を払い、その引き換えに資格を維持する形となります。

そのため退会すると資格も剥奪となりますし、卸価格での購入ももちろんできなくなります。

ここを知らずに取得してしまうと損なので、よく考えて決めましょう!

※協会についての関連記事はこちらをご覧ください。

<【協会に入るメリット・デメリット】開業準備は教室選びから始まっている!>

※協会に入りたくない場合は、独立系のスクールでディプロマを取りましょう^^

ポイント(1)そもそもディプロマ取得までに必要なコース数が多すぎない教室を選ぶ

アーティフィシャルフラワーを未経験から習ってディプロマを取るとなると、
どの教室でも大抵、一番最初の基本的なコースからスタートします。

ひとつずつ進級して最後にディプロマを取得できるスクールもあれば、

ディプロマ取得コース1本だけを受講すればディプロマを取れるところもあります。

いずれにせよ、初めて習うとなると基礎を知らないので、イチから全てを学ぶ必要があるのは当たり前なのですが、
時にあまりにも受講料が高額であったり、こなさなければならないカリキュラム数が多すぎるところもあります。

やはり、必要なカリキュラムやコースが増えるほど、それに伴い受講料も高額になりますから、中身と金額が適正かどうかはチェックした方が良さそうです。

意外と知られていない情報としては、

実はアーティフィシャルフラワーのアレンジは、
基本を学び理屈を知ってしまえば、
応用のアレンジは習わなくても自分で出来てしまうことがほとんどです。

きちんと基礎を固めることができれば、

あとは自力で考えて応用することが可能なのです。

ですから、余計な出費をしないためにも、

「習えるアレンジの数でスクールを選ぶのではなく、基礎を確実に固められるかどうか」

という視点で講座をチェックしましょう。

IMG_5509

ポイント(2)ディプロマ取得後の年会費や必要費用が一切ない、または格安なところを選ぶ

たとえレッスンの受講料は安くても安心はできません。

もしあなたが、協会制の教室のディプロマを目指すのであれば、取得後から本当の出費が始まるからです。

N112_sonnabakana

冒頭でもお話した通り、協会が発行するディプロマは、あくまでもお金を払って「維持させていただく」もの。
払えなくなれば剥奪です。

せっかく高い受講料を払ってディプロマを取得したのに、さらに年会費を一生払い続けるのです。(他にも様々な名目で出費が必要なこともあります。)

協会の技術をもらい、レッスンメニューを提供してもらい、肩書きを名乗らせてもらうので、当たり前といえば当たり前です^^

タダなワケがありません。

「いつかお教室をやるかもしれないから」
「ゆくゆくは仕事にしたいから」・・・

と夢を抱いてディプロマを取得したものの、事情が変わり、年会費だけを払い続けている人が沢山います。
年会費がもったいない、と思いつつも、高額な受講料を払ったので退会する勇気もない。

こうした事態を防ぐために、はじめから協会制度を取っていない教室のディプロマを取得するか、多少の費用がかかっても良いならよく調べて自分が納得できるところを選びましょう。

協会に所属した場合の出費についてはこちらでも詳しく書いています。

<教室開業で成功したければ要検討!協会に入らないメリット・デメリット>

ポイント(3)もっとアレンジが知りたい時や困った時にも頼れる教室を選ぶ

アーティフィシャルフラワーのディプロマを取得する、ということはいずれ
アーティフィシャルフラワーをお仕事にし、収入につなげたい方が多いと思います。

アーティフィシャルフラワーアレンジの技術は日々進化しており、新しいスタイルのアレンジもたくさん生まれています。

自分の教室で新しくメニューを増やしたい時、アレンジのオーダーで作ったことがないアレンジを頼まれた時、ウェディングでブーケレッスンを依頼された時・・・・

他にも、開業・集客について相談したいこともあるでしょう。

卒業後もフォローレッスンがあるなど、いつでも相談できる環境があればとても心強いですね。

IMG_5423

特に、短期集中でディプロマを取りたい方!
その期間で消化しきれなかったポイントや疑問点が必ず後から出て来ます!
教室開業するなら特に、自分が教えられるくらい知識がないと話になりません。
アフターフォローがどうなっているか、疑問質問が出たら答えてもらえるのか等予め確認しておきましょう!!

まとめ

以上、アーティフィシャルフラワーの資格取得について、
『なるべく安くディプロマ取得しつつも、アレンジの技術もしっかり習得する』ためのポイントを3つお話しましたがいかがでしたでしょうか?

たとえ費用がかかっても、

そのスクールのカリキュラムが魅力的だったり、協会のサービスを受けたい場合は、もちろんお金がかかるところで学んでも良いと思います^^

自分は何を一番優先したいのか?

ポイントを予めまとめておくとスムーズです。

アーティフィシャルフラワーの教室は本当にたくさんあります。

ぜひ自分に合った、納得のいく教室を見つけてくださいね!

以上、参考になれば幸いです(*^^*)

あわせて読みたい

<【お花で教室開業】資格を取ると決めたらまず行うこと>

<【教室開校の真実】ディプロマは何の為に取るのか?>

<教室開業で成功したければ要検討!協会に入らないメリット・デメリット>

<【協会に入るメリット・デメリット】開業準備は教室選びから始まっている!>

゚・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。


゚・*:・

フラワー情報サイト「はななび」
全国アーティフィシャルフラワー教室
ランキング1位!
 

CREA4月号で、おすすめのフラワースクールとして紹介されました!

クレア表紙エレスタイル東京様_2

フラワー情報サイト「はななび」にコラムが掲載されました!

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!アーティフィシャルフラワー教室/東京都港区

ーーーーー
アーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワーレッスン教室(東京)

エレスタイル東京
ーーーーー

受講生のお声
初めての方はこちらをご覧ください 良くあるご質問
レッスンメニュー一覧
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
オンラインショップ

ーーーーー

お問い合わせ先

Tel:050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
Mail:info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、『お名前と用件』を入れていただけましたら、折り返しご連絡させていただきます。

※土日祝日も、留守電話は受け付けております^^
『お名前と用件』を入れていただけましたら、翌営業日に折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

ーーーーー

【運営会社】
株式会社ハナティー
エレスタイル東京事業部

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​

LINE@はじめました!♪^^)

メアドをお持ちでない方、
ぜひお友達登録されてくださいねウインクハート

<<LINE IDでの検索は>>

@elestyletokyo

※@は必ずおつけ下さい。

友だち追加