アーティフィシャルフラワーでアレンジ出来るようになれば、生花もいけられますか?

【アーティフィシャルフラワー通信講座】
【アーティフィシャルフラワーレッスン教室・東京都港区】
初心者のためのアーティフィシャルフラワースクール

受講生のお声よくあるご質問/
レッスンメニュー/初めての方へ
教室へのアクセス(東京都港区 JR田町駅から徒歩5分、都営線三田駅から徒歩3分)
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、

「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

投稿用
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ・:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  

本日は、いただいたご質問にお答えいたします^^

アーティフィシャルフラワーでアレンジ出来るようになれば、生花もいけられますか?

Q.こんにちは。
いつもブログを拝見しています。

(中略)

出来れば生花もいけられるようになりたいのですが、
アーティフィシャルフラワーでアレンジ出来るようになれば、生花もいけられますか?

そもそも、それぞれレッスンの目的が違うので、どっちもあわよくば・・・ではどちらも上手にはならないと思います。

私からのお答えはこちらです^^

Iさま、ご質問ありがとうございます^^

結論から申し上げますと、アーティフィシャルフラワーと生花は別のものであり、
アーティフィシャルフラワーで習ったこと(色合わせやお花選びなど)を応用することはできますが、

そもそも、それぞれレッスンの目的が違うので、どっちもあわよくば・・・ではどちらも上手にはならないと思います。

なぜなら、生花とアーティフィシャルフラワーでは、活け方そのものや花の組み合わせなどはもちろんのこと、

アレンジについてのバックグラウンド(なぜそう活けるのかという理屈など)もまるで違うからです。

色合わせにについても、生花とアーティフィシャルフラワーでは選び方が異なります。

なお、アーティフィシャルフラワーのいけかたには種類があります。
(ここでの「いけかた」とは、花器にいけることとしています)

①生花の代用
②アーティフィシャルフラワースタイル

この2つです。

①は、生花の代用と言う通り、生花でアレンジするものをアーティフィシャルフラワーに替えたものです。

EINM7886

生花の代用なので、基本的に茎はワイヤリングせずそのまま使います。

メソッドや花の組み合わせ、色合わせ、活け方の決まりは、アレンジしたい流派(いけばな・フラワーアレンジの型)によって変わります。

ただ、アーティフィシャルフラワーは生花と違って茎が固く、同じメーカーの同じ花であれば表情も一定に揃っているため(生花は1本1本表情が違いますよね)、アレンジに工夫が必要になります。

生花の代用でアレンジしたい場合は、まず自分がアレンジしたい流派や活け方を生花で習得する必要があります。

②は、アーティフィシャルフラワーならではの活け方のことをさします。

幸福感にあふれる色合いたっぷりのアレンジで、レッスン受講が楽しみに!

アーティフィシャルフラワーの活け方にはパターンが殆どなく、放射線状に活ける活け方でほぼアレンジは作ることができます。

茎は短く切ってワイヤリングし、テープを巻きます。

花の組み合わせや色合わせに決まりはなく、完全にデザイナーの自由。
作り手の提案によって可能性は無限にあります。

①と②のどちらを教えているかは教室により異なります。

当スクールでアーティフィシャルフラワーで習得するスキルは、
②のアーティフィシャルフラワースタイルです。

私もやっていますが、アーティフィシャルフラワーを習得したうえで、スキルアップのために生花を習うことはあります。
(あくまでも、アーティフィシャルフラワーに反映させるためのものであり、生花そのものを習得するためのものではないのですが)

ですからそうすれば、当然その延長線上で、生花を活けられるようになることはあります^^

つまり、まとめるとこうなります。

・・・・・・

◆生花のアレンジとアーティフィシャルフラワーのアレンジは、作り方が根本的に違う

◆アーティフィシャルフラワーは、生花とは基本的に別のフラワーアレンジなので、
出来るようになるにはきちんとした基礎が必要

◆アーティフィシャルフラワーで学んだことを一部生花に応用は出来るが、
そもそも生花とアーティフィシャルフラワーは別物なので、

本質的に生花が出来るようになりたいのであれば、生花をまた別で習う方が良い

・・・・・

アーティフィシャルフラワーは年々ニーズが増えていますし、自分が仕事をする時にも在庫管理や廃棄ロスの面からもメリットがたくさんあるお花です^^

まずは興味をもっていただいているアーティフィシャルフラワーを基礎からきちんと学び、そしてスキルアップしていくうえで生花も取り入れるとスムーズだと思いますよ!

※個別の質問や相談にはお答えしておりませんが、ブログでシェアという形でお答えすることがございます。
゚・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。


゚・*:・

フラワー情報サイト「はななび」
全国アーティフィシャルフラワー教室
ランキング1位!
 

CREA4月号で、おすすめのフラワースクールとして紹介されました!

クレア表紙エレスタイル東京様_2

フラワー情報サイト「はななび」にコラムが掲載されました!

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!アーティフィシャルフラワー教室/東京都港区

ーーーーー
アーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワーレッスン教室(東京)

エレスタイル東京
ーーーーー

受講生のお声
初めての方はこちらをご覧ください 良くあるご質問
レッスンメニュー一覧
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
オンラインショップ

ーーーーー

お問い合わせ先

Tel:050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
Mail:info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、『お名前と用件』を入れていただけましたら、折り返しご連絡させていただきます。

※土日祝日も、留守電話は受け付けております^^
『お名前と用件』を入れていただけましたら、翌営業日に折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

ーーーーー

【運営会社】
株式会社ハナティー
エレスタイル東京事業部

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​

LINE@はじめました!♪^^)

メアドをお持ちでない方、
ぜひお友達登録されてくださいねウインクハート

<<LINE IDでの検索は>>

@elestyletokyo

※@は必ずおつけ下さい。

友だち追加