アーティフィシャルフラワー通信講座 添削の中身

【アーティフィシャルフラワー通信講座】
【アーティフィシャルフラワーレッスン教室・東京都港区】
初心者のためのアーティフィシャルフラワースクール

受講生のお声よくあるご質問/
レッスンメニュー/初めての方へ
教室へのアクセス(東京都港区 JR田町駅から徒歩5分、都営線三田駅から徒歩3分)
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、

「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

投稿用
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ・:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  

本日は、大人気!アーティフィシャルフラワープロ通信講座の添削の中身をこっそりお見せいたします^^♪

プロ通信講座 添削サポートがあるコースとは?

添削サポートがあるアーティフィシャルフラワープロ通信講座は2種類あり、

【受講人気ナンバーワン!】添削が1回ずつのスタンダードな「アーティフィシャルフラワープロ通信講座」と、

何度でも添削してもらえる「アーティフィシャルフラワープロ通信講座 何度でも添削コース」です。

2つのコースの違いは、添削回数です。

何度でも添削コースの方が、添削回数に比例して、得られる知識も自然と深く・多くなりますが、
複数回使用しないのであれば、スタンダードなアーティフィシャルフラワープロ通信講座と効果は同じになります。)

では早速添削のながれを見ていきましょう!(^^)

ステップ【1】作品を写真に撮り、メールで送る

課題は7つありますので、それぞれ、完成後に写真を撮り、メールに添付して送信します^^

【初心者専門】親身丁寧にこだわるアーティフィシャルフラワー教室

写真は、『正面・右・左・上・うしろ』など、作品の形に合わせてさまざまな角度から撮っていただき、細かいところまでしっかり拝見できるようにしています。

img_2469

送信する時には、『難しいと感じたところ』や、『質問』など、
課題を作るにあたって、感じたことや聞きたいことを自由に書き込んでいただけますので、
「こんなこと聞いていいのかな」という小さな不安や疑問も
スッキリ解決することができます^^

通信コースは、マンツーマン!基準点に合格するまでみっちり指導☆アレンジ製作の力をきちんと身につけたいあなたにオススメです!

※制作工程を確認してもらいたい場合は、
その部分を写真に撮って、何が聞きたいのかを一緒に書いて送っていただけましたら、アドバイスさせていただいております(*^^*)

▼例)ある受講生さまからの提出(リース講座)

お世話になります。添削よろしくお願い致します。

何度もやり直したらお花がくたびれて広がってしまいました…

お花の種類、大きさ、色味など、気にしながら作ってみましたが、
窮屈そうになってしまったお花が気になります…
よろしくお願い致します。

ステップ【2】講師がくまなくチェック!添削をはじめます

いただいたお写真とコメントをもとに、講師が添削します。

DSC_0465 のコピー 2

写真を拡大し、更にいくつもの角度から拝見することで、細かい箇所までしっかり確認。
微妙なデコボコや、ゆがみも目ざとく(!)発見します。^^

アーティフィシャルフラワーアレンジでまず一番大事なのは、パッとみた第一印象!
見た目の形です。

なぜなら、人は一瞬でそのアレンジを上手か下手か、そして自分の好みかそうでないかまで無意識に判断するからです。

アウトラインの完成度で『上手か下手か』を、色合わせで『好みかそうでないか』を判断しています。

色合わせはデザインによって変わりますが、形の完成度はすべてに共通して求められるスキルです。

ですから、リースなら内側も外側もきちんと円になっているか、ブーケなら半円になっているか・・・等々、

まずはアウトラインが上手に出来ているかチェックし、
それから細かい箇所(お花の入れ方の角度や配色バランスなど)を見ていきます。

質問などのコメントをいただいている場合は、その部分をより注意して拝見し、お答えします。

ステップ【3】講師がアドバイスシート(PDF)に書き込んでいきます

アドバイスシートは、平均毎回1〜2枚ほどです。
枚数の違いは、受講生さまからの質問・コメントの有無、修正点の数などによります。

▼実際のアドバイスシート(お名前は変えています)

シートにはどんなことが書かれているかとういうと・・・

**********

◇総評
だいたい3〜5行です。
自分のアレンジがどうだったか、まずは簡単に把握することができます。

◇良く出来ているところ
アウトライン(形)、色バランス、作り込みの丁寧さなど、上手に出来ているところが書いてあります。
各アレンジ、完成後のチェックポイント(テキストに記載されています)がありますので、それに基づき確認していきます。
仕上がりや課題、受講生さまによって内容は変わりますが、たとえ自分では「うまくできない・・・」と思っても、何かしら上手に出来ているポイントや、受講生さまの強みが必ずあります^^
添削では、出来ないところを直すことも大事ですが、自分の強みも把握することがもっと大切です。
なぜなら、得意なところが分かることで、自信がつくだけでなく、今後どの部分をどう伸ばしていけば良いかが分かるからです。
(詳しい方法は、みなさまに個別にお話しています^^)

◇直すともっと良くなるところ
「どこを」「どう」「なぜ直すべきなのか」、理由と手段を必ず添えています。
修正方法がいくつもある場合は、どれを使うかは受講生さまに自分の力でお選びいただくことで、スキルの引き出しを増やします。

文章を読んでも分からない場合や、修正がうまくいかなかった場合は、お知らせいただくことで別の伝え方で再度お伝えしたり、写真に矢印をつけて資料を加えたり、対応しています^^
安心してくださいね!

◇コメントや質問へのお答え
添削時にいただいた疑問点、不安なところ、うまくいかなかった部分へのお答えです。
読みやすいように、会話のように1文ごとに分けてお答えしています^^
文章だけではどうしても分かりにくいと思われる箇所は、写真を加えて説明することもあります。(通常は文章のみとなります)

**********

質問やコメントをいただいた場合も、ひとつひとつお答えすると共に、単に回答で終わらせるのではなく、
卒業後お仕事として始める際に役立つ知識も加えるなど、聞いたこと以上のことを受講生さまが得られるよう心がけてお伝えしています。

もちろん!コメントをいただかない場合も、今後役立つ選択肢のひとつとしてプラスαのポイントや、アレンジのコツをお話させていただいております^^

(だって受講生さまは、ただ課題をこなすことが目的ではなくて、卒業後、好きなことでお仕事につなげたり、自分が作ったアレンジで喜んでもらえたらと嬉しいと思っているのですから!

生徒である今は直接役立たなくても、仕事をする時に役立つことがあれば、知っている限りのこと、お伝えできる限りのことを伝授させていただいています^^)

ステップ【4】メールで添削結果を受け取ります

添削終了後、メールに添付してアドバイスをお送りします。

ss76_bbtach14172534

開封時のわくわくが好き!とおっしゃる生徒さま多数(*^^*)

ドキドキの瞬間です。

アドバイスシートは、印刷してファイルすると自分だけのオリジナル参考書になります!

IMG_3390

ステップ【5】添削をもとに、自己練習します

添削アドバイスを確認し、必要に応じて自己練習してから次の課題に進みます。

(講座は1つずつ順番に進むことで、スキルが身につくようになっています。

修正が必要な場合は、まず手直しをし、苦手な部分は練習してから次に進むとより効果的です。)

何度でも添削コースの場合は、手直し後に再度提出します。

IMG_3440

サポート期間はご入金から7ヶ月間。その間にすべての課題に合格するとディプロマが授与されるというスタイルなので、自分のペースで進めていきます^^

ステップ【1】〜【5】を繰り返します

上達ペースは人それぞれ。

修正点が多くても、落ち込まないでくださいね^^

※不器用さんや、慣れない方もきちんと身に付くよう、添削は一切妥協していません。
何度でも添削コースの添削に至っては、100回でも200回でもお応えする想いです(*^^*)

受講生のほとんどがお花が初めての初心者さんですが、課題をこなすうち、
だいたい3〜5回めの課題あたりから、突然、グンと上手になる方も多いです。

そして最後の方になると、受講生さまによっては修正点が無しになることも!

▼ボールブーケと共に^^
img_3551

だから自信がつきます

このサイクルを7回繰り返すので、自信がつきます。

IMG_3348

だから卒業後すぐにアレンジ制作を頼まれても、お仕事するにあたっても、自信をもってレッスンし、アレンジをお渡しできるのです^^

添削について、上記のスタンダードな使い方でも十分スキルが身に付きますが、
さらにもっと多くのことを得たい方はぜひ、コメント欄をたっぷり書いて、送ってくださいね!

質問するためには、それだけ問題意識をもって学習しなければならないので、
身につく深さも違ってきます。

せっかくお金払うのだから、ぜひ使い倒してください(*^^*)

【通信コースの詳細】

【受講人気ナンバーワン!】添削が1回ずつのスタンダードな「アーティフィシャルフラワープロ通信講座」

何度でも添削してもらえる「アーティフィシャルフラワープロ通信講座 何度でも添削コース」
゚・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。


゚・*:・

フラワー情報サイト「はななび」
全国アーティフィシャルフラワー教室
ランキング1位!
 

CREA4月号で、おすすめのフラワースクールとして紹介されました!

クレア表紙エレスタイル東京様_2

フラワー情報サイト「はななび」にコラムが掲載されました!

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!アーティフィシャルフラワー教室/東京都港区

ーーーーー
アーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワーレッスン教室(東京)

エレスタイル東京
ーーーーー

受講生のお声
初めての方はこちらをご覧ください 良くあるご質問
レッスンメニュー一覧
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
オンラインショップ

ーーーーー

お問い合わせ先

Tel:050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
Mail:info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、『お名前と用件』を入れていただけましたら、折り返しご連絡させていただきます。

※土日祝日も、留守電話は受け付けております^^
『お名前と用件』を入れていただけましたら、翌営業日に折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

ーーーーー

【運営会社】
株式会社ハナティー
エレスタイル東京事業部

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​

LINE@はじめました!♪^^)

LINE@からも受講相談やお問い合わせができます。
メアドをお持ちでない方は
ぜひご登録下さいウインクハート

<<LINE IDでの検索は>>

@elestyletokyo

※@は必ずおつけ下さい。

友だち追加