アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

初心者のためのアーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワースクール
エレスタイル東京
初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、
「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

アーティフィシャルフラワー教室エレスタイル東京

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めてみたいけど、何が必要なのか分からない・・・
どんな道具が一番使いやすいの??
ネットやお店に色々な種類がありすぎて選べない、
とりあえず最低限必要なものを知りたい!!
というあなたへ。
アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのに最初から本当に必要なアイテムをご紹介します♪

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

作りたいアレンジによって必要な道具は変わる

アーティフィシャルフラワーアレンジ、と一口に言っても、実は様々なスタイルがあります。
・生花の代用として、花器に生けて楽しむスタイル

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

・リースやボールブーケなど、アーティフィシャルフラワーならではの特徴を楽しむスタイル

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

・インテリアや小物にお花をデコレーションするスタイル

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

など、様々です。

作るアレンジによって必要な道具は変わります。

ではどのアレンジにも共通して必要なものは何でしょうか?

本当に一番最初に必要なアイテムは、実はこれだけ!

最初は生花の代用のつもりで始めても、徐々に他のスタイルが気になり、アレンジしてみたくなることもありますが、
全てのスタイルに共通して必要な道具はたったこれだけです(*^^*)

必ず使う!必要アイテム

アレンジで必ず使い、お花初心者さんが使いやすい!と感じるアイテムを厳選しました(*^^*)

●アーティフィシャルカッター

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?
太いワイヤー専用のはさみ。
バネがついているので力をあまり入れなくても切れるので初心者さん向き。
一見細く見える茎でも、中には太いワイヤーが入っています。
アーティフィシャルフラワーを始めるなら必須のアイテムです^^

●ワイヤーも切れるはさみ

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?
刃に特殊加工がされてあり、細いワイヤーも切れるはさみ。
普通のはさみと同じ形状なので初心者さんも安心で使いやすい。
先端が鋭利なので細かいところまで確実に切れ、小回りが利くのが特徴。
ワイヤーが入っていない細かな茎のカット、葉っぱの切り落とし、ワイヤリングに使うワイヤーの長さ調整などにも使えます。
布は切れないので注意。

最初から必要なアイテムは、実はこれだけです。

今は太いワイヤーから細いワイヤーまでマルチに切れるはさみもあるようですが、
あえて使い分けることをオススメしています(*^^*)

※ニッパーでも茎を切れますが、持ち手が硬いため、何本もカットする場合手が痛くなります。(1、2本カットする程度なら良いかもしれません)

▼アーティフィシャルフラワーカッターで太い茎を切っているところ^^アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

【使い分ける理由】

・太いワイヤーを切るより、細かなカットの方が多い

→アレンジを始めると気づくことですが、実際にやってみると
太いワイヤーも切れるはさみは、茎を切る時にしか使いません。
ワイヤーも切れるはさみは、ワイヤーが入っていない細い茎のカットから
細かな枝分かれの切り分けなど、頻繁に使います。
よく使うはさみは、使い慣れた形状が疲れにくいので使いやすいです^^

▼こんな実の切り分けをすることもあります!アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

・初心者さんが使いやすい

→マルチに切れるはさみは、特殊な形をしており慣れないと使いにくいです。
使いにくさからストレスがたまり、アレンジが面倒になり、せっかく揃えた道具もホコリがかぶってお蔵入り・・・なんてことにならないよう、
最初から使い分けることをオススメしています^^

分かりやすい使いやすさは楽しくアレンジする上で大事な要素です^^アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

あとはアレンジに合わせて買い足していけば十分

その他のアイテム、例えばワイヤーや、アレンジフォームやフローラルテープ、グルーガンなどは、アレンジによって要不要があるので、作る段階になったら買い足せば十分です。

ざっくり活ける場合にはワイヤリング(茎作り)すら不要だったり、

物によっては家にあるもので代用できたりするからです^^
(例えばデコレーションの糊付けはグルーでなく接着剤にする、など)

▼こんな風に生花のように活ける場合は、はさみしか使いません♪アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

まずはご紹介したはさみを揃えて、様子を見ながら必要なものをアレンジする毎に追加していく方法が一番経済的だと思います♪

以上、参考になれば幸いです(*^^*)

【これだけは知っておきたい!道具の用語集】

※アレンジフォーム・・・花器に入れてお花を固定するスポンジのようなもの。
種類は色々あるので、自分が使いやすい物を見つけるのがオススメ☆

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?
※フローラルテープ・・・ワイヤリング(茎作り)をしたあとに上から巻くお花専用のテープ。

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

※グルーガン・・・糊の棒(グルースティック)を高温で溶かして使う。

アーティフィシャルフラワーアレンジを始めるのにまず揃えたい道具とは?

【オススメ!関連記事】

【比較実験】造花専用フォームをなんとなく買ってませんか?!初心者さんが本当に使いやすいのか実験してみました

ワイヤーは何色を選べばいい?お花ワイヤーの色別メリット・デメリット

アーティフィシャルフラワーアレンジに良く登場する、グルーとは?

ワイヤーの選び方①そのアレンジにぴったりなものはどれ?

ワイヤーの選び方②数字の読み方と♯の意味

・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

アーティフィシャルフラワー通信講座とアーティフィシャルフラワー教室のエレスタイル東京

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。

アーティフィシャルフラワー通信講座一覧

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!
アーティフィシャルフラワー通信講座・
アーティフィシャルフラワー教室
エレスタイル東京

ーーーーー

初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
アレンジ販売・アレンジオーダー

お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、
『お名前と用件』を入れていただけましたら、
折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、
24時間受け付けております。

※折り返しのご連絡は、
2営業日以内に、
担当よりご連絡させていただきます。

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​
アーティフィシャルフラワー無料メール講座