アーティフィシャルフラワーのワイヤリング・アジサイは結局どうワイヤーをかけるのが正解?

初心者のためのアーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワースクール
エレスタイル東京
初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、
「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

アーティフィシャルフラワー教室エレスタイル東京

前回、アジサイのテーピング方法についてお話したところ、

「アジサイのワイヤリングって、ツイスティングではダメなのですか?」というご質問をいただきました。

そこで本日は、「アジサイのワイヤリング方法は、枝の間にワイヤーを通す方法とツイスティング、結局どうやるのがベストなのか?!」についてお話します^^

【そもそもワイヤリングについて分からない方は、先にこちらの記事をどうぞ♪^^】

◇ワイヤリングとは?
<アーティフィシャルフラワーをワイヤリングしてアレンジする理由>

◇アジサイのワイヤリング方法(実演)
<【アーティフィシャルフラワー無料動画講座】アジサイのワイヤリング方法>

◇ツイスティング方法
アジサイではなくプルメリアを使ってご紹介しています^^
<【アーティフィシャルフラワー無料動画講座】プルメリアのワイヤリング(ツイスティングメソッド)>

何パターンもある!アジサイのワイヤリング方法

アジサイのワイヤリングは2種類あります。

枝の間にワイヤーを通す方法と、ツイスティングです。

【枝の間にワイヤーを通す方法】

枝の間にワイヤーを通してから茎に巻き付けます。

アーティフィシャルフラワー

【ツイスティング】

枝の間にワイヤーを一切通さず、茎に巻き付ける方法のみで固定します。

▼ツイスティングで巻いたお花。

アーティフィシャルフラワー

どちらもワイヤリングとして通用しますし、どっちが正解というものはありませんので、
自分なりに判断して使い分けていくことになります。

ですが、どう使い分けたら良いのか悩みますよね。

それぞれメリットとデメリットがあります。

それぞれのメリットとデメリット

枝の間にワイヤーを通す方法と、ツイスティングメソッド。

どちらにもメリット・デメリットがあります。

アーティフィシャルフラワーレッスン

【枝の間にワイヤーを通す方法】

〜メリット〜

◇簡単にできる

枝にワイヤーを通して巻き付けるだけなので、初心者さんでも簡単にワイヤリングができる。

◇取れにくい

枝に通すことで、ワイヤーが花材から抜け落ちるのを防ぐことが出来る。

〜デメリット〜

◇テーピングでひと手間必要

枝の間にワイヤーを通すので、テーピング時にひと手間必要になる。

※テーピング時の『ひと手間』って何?という方はこちらをご覧ください^^
<アーティフィシャルフラワーの仕上がりがより美しく☆アジサイのテーピングでかけたいひと手間>

【ツイスティング】

〜メリット〜

◇取れにくい

2方向から巻き付け、更にワイヤーをクロスして固定するため安定感がある。

◇花のボリュームを調整できる

巻き付ける位置を変えることで、自由自在に花の大きさやボリュームを変えられます。

※「そのやり方知らない!」という方はこちらの記事をどうぞ^^
<アーティフィシャルフラワーだからこそ!アジサイの大きさを自由に変えるワイヤリングのコツ>

〜デメリット〜

◇やり方が難しい

コツをつかめば早いのですが、するする出来るようになるまで時間がかかる方も多いメソッドです。

2種類のワイヤリング方法、メリットとデメリットを把握したうえで・・・

ではどちらの方法を使うのがベストなのでしょうか?

目的に合わせて取り入れる

結論を言うと、自分の目的に合わせて柔軟に取り入れるのがベストです。

アーティフィシャルフラワーレッスン

そこで大切なのは、「なぜそちらを選ぶのか?」という理由。

つまり、どちらが良い悪いではなく、目的ごとにワイヤリングを使い分けるのです。

ではその目的とは何か?

目的とは、

◇とにかく早くワイヤリングしたい
◇取れないようにしっかり巻きたい
◇ワイヤーが見えないように処理したい
◇手軽にアレンジしたい
◇花の量を調整したい・・・

など、たくさんあります。

その目的を、自分が一番達成できる方法を都度選びます。

ということは、ひとつのアレンジで複数のワイヤリング方法で処理することもありうるわけです^^

慣れないうちはつい正解を求めたくなるものですが、

いずれアーティフィシャルフラワーでお仕事をするということは独立して活動するということ。

自分ですべて考えて決めていかなければなりません。

レッスンでは、「なぜそうするのか、理由を考えましょう!」「目的を一番達成できる手段を選びましょう!」と繰り返しお伝えしているのですが、
アジサイのワイヤリングもそのひとつです。

ただ何となく巻いている人と、

なぜこうしたいのか考えて巻く人。

数ヶ月後、身に付くスキルもビジネスの判断力もグンと変わります!

ぜひみなさんもアジサイのワイヤリングという小さなところから、
「なぜそちらを選ぶのか?」を意識してみてくださいね♪

以上参考になれば幸いです(*^^*)

・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

アーティフィシャルフラワー通信講座とアーティフィシャルフラワー教室のエレスタイル東京

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。

アーティフィシャルフラワー通信講座一覧

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!
アーティフィシャルフラワー通信講座・
アーティフィシャルフラワー教室
エレスタイル東京

ーーーーー

初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
アレンジ販売・アレンジオーダー

お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、
『お名前と用件』を入れていただけましたら、
折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、
24時間受け付けております。

※折り返しのご連絡は、
2営業日以内に、
担当よりご連絡させていただきます。

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​
アーティフィシャルフラワー無料メール講座