【お悩み】クラッチブーケの作り方|束ねる際、持ち手が非常に疲れます。どうやったらもう少し楽に束ねられますか?

アーティフィシャルフラワーレッスン
初心者のためのアーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワースクール
エレスタイル東京
初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、
「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

アーティフィシャルフラワー教室エレスタイル東京

本日は、通信コースの受講生から頂いたお悩みをご紹介します^^
(受講生には返信済です)

Q.

お花を束ねていくときに、持ち手が非常に疲れました(^^;)
握力が弱いので何度も崩れてしまい、最初からやり直して~を5回ほど繰り返しました。
結局、2~3本ごとにテープを巻いて何とか進めていきましたが、
「足の広がりを意識しながらスパイラルに」お花を足していくのは難しかったです。
どうやったらもう少し楽に束ねられますか?

アーティフィシャルフラワーで作るクラッチブーケ

A.

スパイラルの束ね方は、慣れるまでは大変に感じることもあるかと思います。

上手な束ね方のコツは、

1)茎をきちんと角度をつけ、「キープ」する
2)ボリュームが偏らないように気をつける

というのがポイントです^^

1)については、
束ねている時は、茎を逐一直さないと垂直になってしまうので、
1本束ねるごとにテープで巻いて、茎の角度を直すといった具合で
こまめに調整していくとスムーズにできます。

数本ごとにまとめてやろうとすると、手に力を入れて持っていなければならず、
疲れてしまいますから、1本ずつテープで止めるのがポイントです。

2)については、
ボリュームが一部に偏らないように考えて束ねるのがポイントです。
利き手側は入れやすいため、ボリュームが大きくなりがちです。
反対側が貧相にならないように気をつけましょう。

これらを意識することで、無駄な力を使わずに、
最小限のエネルギーでコツをおさえつつ束ねることができます。

また、製作中は、どうしても手元ばかりに集中してしまうので、
作っている最中にときどき腕を伸ばして遠目から確認することも忘れずに!

以上参考になれば幸いです!(^^)

▶︎受講生が受けている講座はコチラ

【アーティフィシャルフラワー通信講座】未経験からお仕事に!スタンダードプラン

・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

アーティフィシャルフラワー通信講座とアーティフィシャルフラワー教室のエレスタイル東京

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。

アーティフィシャルフラワー通信講座一覧

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!
アーティフィシャルフラワー通信講座・
アーティフィシャルフラワー教室
エレスタイル東京

ーーーーー

初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
アレンジ販売・アレンジオーダー

お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、
『お名前と用件』を入れていただけましたら、
折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、
24時間受け付けております。

※折り返しのご連絡は、
2営業日以内に、
担当よりご連絡させていただきます。

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​
アーティフィシャルフラワー無料メール講座