【お悩み】ボールブーケ|製作中、いつの間にかお花が凹んでしまいます。

アーティフィシャルフラワーレッスン
初心者のためのアーティフィシャルフラワー通信講座
アーティフィシャルフラワースクール
エレスタイル東京
初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス
お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00)
info@elestyletokyo.com

ご覧いただきありがとうございます^^

アーティフィシャルフラワーアレンジの楽しさを、
「分かりやすく、丁寧に」を心がけてお伝えしている

大久保絵梨(おおくぼ えり)です。

アーティフィシャルフラワー教室エレスタイル東京

本日は、通信コースの受講生から頂いたお悩みをご紹介します^^
(受講生には返信済です)

Q.

丸いアウトラインにするのが難しかったです。
高さを揃えようとしていたのですが、いつのまにか凹んでいるお花があり、
あとからもう一度引っ張り出して高さを揃えるという感じになってしまいました。
作る時の持ち方が悪かったのでしょうか?

アーティフィシャルフラワーで作るボールブーケ

A.

ボールブーケは持ちづらいので、ついついギュッとお花をつかんでしまいます。
そのため、浮かせて入れたはずのお花が徐々に下がっていって陥没・・・
よってアウトラインが凸凹になってしまうことがよくあります。

※アウトライン:アレンジのシルエット(形)のこと。

コツとしては、

・ギュッと持たない(ブーケ全体をふんわりつかむ)
・キューを持つようにする(茎と茎の間に指を入れ、なるべくキューを持つ)

です。

※キュー:ボールブーケの芯となるもの。

前者は簡単なのですが、手が小さい方はつかみづらいのでお花が潰れやすくなります。
イメージとしては、バスケやバレーのボールを片手でつかむような感じです。

後者はお花が増えるに従って持てる箇所が減り難しくなってきますが、
お花がずれにくいです。
こちらは指が長い方ほど有利になります。

あとは、頂点の部分(あとで持ち手をつける部分)に棒などを挿しておいて、
それを持ちながら作成するという手段もあります^^
この方法は、手が小さい方、指が短い方もやりやすいです。

作りやすさは人によって違いますので、
色々試して自分に合う方法を見つけていってくださいね!

以上参考になれば幸いです!(^^)

▶︎受講生が受けている講座はコチラ

【アーティフィシャルフラワー通信講座】未経験からお仕事に!スタンダードプラン

・*:.

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

全国から生徒が集まる

大好評のレッスン♪

さあ!あなたも

大好きなお花で
幸せにお仕事するわたしになりましょう!

アーティフィシャルフラワー通信講座とアーティフィシャルフラワー教室のエレスタイル東京

▶︎オススメ【オススメ!】通信コースの詳細はこちらをクリックしてください。
▶︎通学コースの詳細はこちらをクリックしてください。

アーティフィシャルフラワー通信講座一覧

受講に関して、ご質問などありましたらお気軽に、お問い合わせくださいませ(^-^)

大好きなお花に触れながら、
幸せにお仕事するわたしになる

【初心者専門】親身丁寧!
アーティフィシャルフラワー通信講座・
アーティフィシャルフラワー教室
エレスタイル東京

ーーーーー

初めての方へ
受講生の声
レッスンメニュー
よくあるご質問
アクセス(東京都港区 / JR田町駅より徒歩5分・都営線三田駅より徒歩3分)
アレンジ販売・アレンジオーダー

お問い合わせ
050-5319-6741(9:00-17:00/平日)
info@elestyletokyo.com

※レッスンなどで電話に出られない場合がございます。
留守番電話になってしまう場合は、
『お名前と用件』を入れていただけましたら、
折り返しご連絡させていただきます。

※メールでのお問い合わせは、
24時間受け付けております。

※折り返しのご連絡は、
2営業日以内に、
担当よりご連絡させていただきます。

アーティフィシャルフラワーの基本知識が学べる♪無料メール講座
▶︎登録はこちらから​​
アーティフィシャルフラワー無料メール講座